スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  パリ便りNo.2  -  2010.09.25.Sat / 17:54 
サントノレ通りのカフェで打ち合わせ後、
“Il maestro della tela jeans/ジーンズのマエストロ”展にて
マリテ+フランソワ・ジルボーのパーティーがあると言うので
急遽、オペラ近くにあるGalerie canesso へ移動。
飛び入りで入れてもらいました!!!
    2010パリ-03

マリテ+フランソワ・ジルボーと言えば、ストーンウォッシュや
バギージーンズを生み出したお方。
現在も最新テキスタイル&立体裁断による、オリジナリティあふれる
コレクションを展開しています。
前職時代に、上司に同行して日本の最新テキスタイルを紹介する為に
毎シーズン彼らのアトリエへ伺っていました。
打ち合わせの度に、テキスタイルについて熱く語ってくれたのが
とても印象的に残っています。
     2010パリ-04
               右端に写っているのがジルボーさん↑
久々にお会いした彼は、相変わらずの調子で熱く語ってくれるのですが、
フランス語で全然わからない…。
ジーンズの語源について話しているのは分かるのだけれど…。トホホ…。
恥ずかしながら、後で通訳して頂きました。
いつもエネルギッシュ&インテリジェンスな素敵なおじ様です❤

No.212 / 雑記 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

 プロフィール 

Atelier unripe

Author:Atelier unripe
アンライプとは「熟していない」という意味。果実が赤く色付き熟していくように Handmadeの温もりを更に愛着へと使い育てて頂きたい・・・と言う想いから。

元自由が丘のハンドメイドショップ【unripe】のオーナーが場所を八ヶ岳の裾野に移し、創作活動や日常を綴っています。

≪mail≫
atelier.unripe@gmail.com



 

 カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 unripe_diary All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。